読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく

Love-tuneと末澤くんにハマった重岡担のブログ

1st Anniversary Part1

こんばんは



遅れましたが一昨日は「Love-tune」というユニットが誕生した日でしたね。


わたしは去年の3月、そして7人に増えたときも、そのようなことを知ることは無くジャニーズには見向きもしていませんでした。もしその当時、わたしがジャニーズにまたハマってたらどう思ってたんだろう。わからない。「担当」と呼べる子はいないけど、そのとき、Love-tuneができたとき、人数が増えたとき、どう思うかなんてわからない。もしかしたらLove-tuneにハマっていなかったかもしれない。


この前、はじめて4人のFIRE BEATを見ました。本家は彼らがJrのころから大好きだ。7人で披露したのもすごいかっこよくて圧倒されたし、4人のもすごかった。

どういえばいいのかわかんないけど、「今更かよ」って感じだけども、3人が楽器を持ったあととっっっってもかっこよかった。アレはマジでヤバい。

みゅーとさんのベースは相変わらず大好き。そして萩ちゃんのドラムソロ、さなぴさんのギターソロ、とてもかっこよくて圧倒された。実際に弾いてるとか弾いてないとかじゃなくて、楽器をもってステージに立ったことがある私からして、さなぴさんのソロのみせかた、とても好きだった。さなぴさんのギターソロ見た瞬間固まった()


4人のを見たからって7人のが〜とか4人のが〜とかは言いません。「本家よりもあーたらこーたら」言う方もいるけど、そんなん論外。この曲にしろ、別の曲にしろ、私の中で本家とカバーは別物やから。FIRE  BEATはキスマイがJrのころから大好きで、だから本家とは比べることなんてできない。Jrがカバーするのは、いろんなユニットの色が出るから見るのもとても好きです。全てが同じなんてつまんない、どこかで「自分たちらしさ」を出さなきゃ。いろんなユニットのいろんなパターンが見れるからこそ好きな気がします。まあゆーてFIRE  BEATはJrではLove-tuneがやってるのしか見たことはないから何とも言えないけども。これからLove-tune4人で披露したものも見ていきたいと思います。


「7人になってからのファンが」ってお思いになる方もいるかもしれませんが、それは仕方ありません。時を戻すことはできない。たしかに私は4人の頃を全く知らない。でもこれから知っていきたいと思っています。私が中学のころは、いろんなJrに目が行っていた。でも今はそうでもない、「Love-tune」という応援したいユニットができて幸せだと思います。

だいぶ話がそれてしまいましたが、今の7人のLove-tuneの結成日はまだ先だけど、はじめて「Love-tune」という名前のユニットが出来た日ということで、ちょっと1周年おめでとうと言いたいです。これからも応援しています。大きな会場での単独コン、楽しみだな〜〜!!!!!(決まってもいない)


結局何が言いたいのかというと、「Love-tuneおめでとう、そしてありがとう」です。




そしてLove-tune関連ということでまだ見れてないんですが、この間の体育会TV、れおとモロちゃんがしっかり爪痕残したみたいで嬉しいかぎりでございます。地上波に「Love-tune」という名前がでるなんて感動……。ニヤニヤしてしまいますね。ニヤニヤ。Jr祭りにクリエもファイトだ!





余談ですが、なぜ、その1周年当日におめでとうと言わなかったのかというと、完全に私情です。会社の研修の日程が変わったらしく、大学の卒業式と追いコンに出れないことが決定して絶望していたのです。直前になって変えんじゃねえわほんと。行けないのもほんま悔しいけど、袴レンタル代もほんと無駄、学校との手続きも面倒だしほんとクソ、ほんと最悪な気分。なのでTwitterでも「Love-tune1周年おめでとう」しか言ってない……。そんな大事な日にほんとごめんよ、、って感じですしんどい。







これからも、Love-tune、見たことのない景色を見たい。そんな期待を込めて応援していきたいと思います。